【クライスラー ジープ・レネゲード】ウォッシャー液が出ない!門真の整備士が診断の結果

クライスラー ジープ・レネゲード  Jeep Renegade ―

 今回お客様からお預かりしたお車はフィアットとのコラボで誕生した「ジープ レネゲード」。ジープとして初のスモールモデルSUVになります。元々ジープ・ラングラーをルーツに持ち、チェロキー譲りのワイルドさを併せ持つ車です。オフロード性能はジープそのままに、それでいてコンパクトボディに丸型ヘッドライトという組み合わせはとても個性的で陽気なイタリアンSUVと言った感じです。今回は、そんなレネゲードをお預かりしました。

●お預かりしたお車

メーカー・ブランドクライスラー Jeepジープ レネゲード 
型式ABA-BU14
年式・初年度登録2016年
走行距離35393㎞

●故障の症状

 お客様から「ウォッシャー液が出ない」とのご連絡を頂きました。

●故障箇所の特定と診断

 ウォッシャー液はフロントガラスやリヤガラスの汚れを落とす為に使用する液体の事です。視界を確保する為には欠かせませんし、ウォッシャー液が出なければ車検にも通りません。それにウォッシャー液はただの水ではありません。アルコールが含まれていて冬でも凍らなかったり、油膜の除去や付着防止にも活躍する凄いヤツなのです。

 そんなウォッシャー液が出ない原因を確認した結果、モーターに取り付けているホースが外れていた為と判明しました。

 ウォッシャポンプ(ウォッシャーモーター)に外れていたポンプをはめました。「カチッ」という音がしたので大丈夫と判断して納車させて頂きました。※レネゲードはウォッシャーポンプとモーター一体型です。

 ところが「またウォッシャー液出ない」とのご連絡。再度確認したところ全く同じ現象が起きていました。はめた時の手ごたえは悪くないのですが、ホースの方が広がったのか、またはウォッシャーポンプ(ウォッシャーモーター)の方が瘦せてしまったのかはわかりませんが、診断は部品の交換になりました。

●故障修理の内容と費用

 修理内容は、ウォッシャーポンプ(ウォッシャーモーター)とホースの両方の交換になります。経年劣化&拭き取りが悪い状態で使用していた事もあってワイパーゴムも交換になります。

作業内容・部品等工賃部品代
ワイパーゴム交換12,600円
ウォッシャーポンプ交換24,000円11,000円
ウォッシャーホース交換12,000円10,000円
合計36,000円33,600円
消費税3,600円3,360円
総計76,560円
(2023年12月現在)

●修理後の様子

 ウォッシャーポンプ(ウォッシャーモーター)とホースを交換し、ジョイント部が外れる事も無くなりました。

●まとめ

 他の症状に比べると軽視されがちなウォッシャー液ですが、ウォッシャー液が出ないと車検には通りません。公道を走る為に必要な部品として検査対象になっています。「いつも綺麗にしてるからちょっとくらい大丈夫」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、走行環境や駐車環境によっては、綺麗に保つのが難しい時も有ります。泥跳ねや虫などウォッシャー液が有ると無いとでは雲泥の差が生まれる事もあります。だからこそ視界に大きな影響を与えウォッシャー液やワイパーの点検は車検項目に含まれています。

 ウォッシャー液にもノーマルから解氷タイプ、撥水タイプ油膜取りと4種類ありますので、皆さんのお住まいの地域や環境に合わせて補充される事をお勧め致します。ウォッシャー液やワイパーの事、またそれ以外の事で気になる事がございましたらお気軽に東伸自動車にお問い合わせ下さい。

大阪府の門真市・守口市・大東市・寝屋川市でお車の修理のご依頼は門真市松生町の東伸自動車までお問い合わせ下さい!

大阪の門真市近郊、守口市・大東市・寝屋川市にお住まいのお客様お車の整備・故障修理は東伸自動車にお任せ下さい。

〒571-0044
大阪府門真市松生町6-21

有限会社東伸自動車
(担当:熊野・吉村まで)

電話:06-6916-3121